ページトップへ

冨士倉庫運輸株式会社
文書保管、集荷・配達・廃棄等。京都の倉庫、運送、流通加工。物流アウトソーシング。
ご挨拶会社概要お問い合わせ
保管 流通加工 輸送 アウトソーシング 通販発送代行
安全に対する取組
TOP > 安全に対する取組
安全に対する取組

運輸安全マネジメントに対する取り組み

運輸安全マネジメント制度は、運輸事業者が、経営トップから現場まで一丸となって、いわゆる「PDCAサイクル」の考え方を取り入れた形で安全管理体制を構築し、その継続的取組みを行うもので、企業等の品質管理の自己評価基準であるISO9000シリーズを参考としています。
当社では「冨士倉庫運輸 運輸安全マネジメントの実施規定」を制定し、安全風土の構築、安全意識の浸透を図っております。
安全マネージメントシステム・イメージ

5S活動

5Sとは職場の管理の基盤づくりの活動で、「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「しつけ」の頭文字の5つの「S」をとったもので、安全や品質向上を目的として、単なるスローガンではなくそれぞれ目的や具体的な手法が定義され活動全体が高度に体系化されています。
当社では全社員が積極的に5S活動に取り組み、単にきれいにするだけの活動ではなく、結果的に、職場内からムダなモノ・スペース・作業時間が無くなっています。乱のないキチンとした状態をつくり、異常を発見すれば直ちに見つけた者が手を施す。モノや情報を扱う人間の意識と無駄な動線を改善するなど、職場全体の管理レベルをあげるための最も基礎的な活動と位置づけており、且つ事故防止の最短ツールと考えています。
5S活動

安全性優良事業所認定(Gマーク)

“安全性”の視点から優良な事業者が選ばれる現代、利用者がより安全性の高い事業者を選びやすくするために運送事業者の安全性を正当に評価し、認定し、公表する「安全性優良事業所」認定制度があります。
当社事業方針について、以下の認定項目で高評価を得、平成25年12月安全性優良事業所の認定を取得しております。

① 安全性に対する法令の遵守状況
Gマーク
-地方実施機関の巡回指導結果-
-運輸安全マネジメント取組状況-
② 事故や違反の状況
-重大事故・行政処分の状況-
③安全性に対する取組の積極性
.contentstitle07_16px {
安全に対する取組
冨士倉庫運輸株式会社
info@fuji-soko.com
お問い合わせはメールフォームからも行っていただけます
 

〒612-8296 京都市伏見区横大路柿之本町13番地の1
倉庫部 TEL : 075-601-7261 / FAX : 075-602-8207
運輸部 TEL : 075-601-9298 / FAX : 075-601-9270
TOP保管流通加工輸送3PL通販発送代行タイヤ預かり
環境に対する取組安全に対する取組会社概要ご挨拶お問い合わせプライバシーポリシー

Copyright © FUJI WAREHOUSE & TRANSPORTATION CO.,LTD..All Right Reserved.